×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

風格が違うティラノサウルス歯

ティラノサウルスの歯を販売中

ティラノサウルスの太く厚みのある歯は他の獣脚類恐竜のそれとは異なる、格別の風格を持っています。

ティラノサウルス

ロングカーブでなんと13cmという世界最大級のティラノサウルス歯。手のひらに余るほどのサイズ。まるで金属のような重み。つい先日まで生きていたかのような、キレイに保存されたエナメル。どれをとっても超一級のティラノサウルスの歯だ。

ティラノサウルス

ロングカーブで13.5cmという世界最大級のティラノサウルス歯。修復痕が多数見られるものの、そのサイズと迫力には圧倒される。いくら巨大なティラノサウルスといえど、このサイズの歯は珍しい。歯根(歯以外の根元の部分)がしっかりと保存されている点も価値が高い。ゴツゴツとして力強い趣はティラノサウルスの存在感とそっくりである。

ティラノサウルス

芸術的な縦線とほぼ100%保存されたエナメルが特徴的なティラノサウルス歯。縦線を指でなぞると、指にやさしく残るその感覚は、ティラノサウルスがやはり生き物であったことを感じさせる。これほどリアルな感覚を与えてくれるティラノサウルス歯には早々出会えない。ティラノサウルス歯の特徴である、緩やかなバナナ型を完全に表現している点もその美しさを強調している。

ティラノサウルス

ロングカーブで3.5cmと小さめのティラノサウルス歯。サイズは小さいながらも、その美しさは世界一級品である。100%保存された完璧なエナメル質の美しさは化石というより宝石。手にとって眺めるよりも、ガラスケースで大切に保存したいティラノサウルス歯だ。その美しさを引き立たせているのは、エナメルに加え、ほぼ完全に残されたセレーション(歯のギザギザ)の保存状態の良さが挙げられる。ここまで保存状態のよいティラノサウルス歯は希少だ。

ティラノサウルス

平均サイズよりやや大きめなティラノサウルス歯。ティラノサウルス歯としてはやや細身であるものの、その形状の美しさは群を抜いている。縦線の繊細さが見事で、その美しさをさらに引き立てている。鋭さを保っているトップから細身の歯冠への流線型がそのまま歯根へと至る形状はまさに芸術の域。美しさという点ではこれまで見たティラノサウルス歯の中で最高クラスだ。

ティラノサウルス

トップのクオリティとセレーションが抜群のティラノサウルス歯。トップに接着痕があるものの、そのセレーション(歯のギザギザ)の美しさは抜群である。実際に手にとってセレーションに触れてみると、このティラノサウルス歯が6500万年も昔に生きていた生物の一部だとはとても思えない。触れるたびに感動の渦が体のそこから巻き起こるを感じられる、そんなセレーションを持つティラノサウルス歯である。

恐竜は化石seven恐竜に会える日本の博物館マップ化石の業者様ティラノサウルスの化石についてティラノサウルスのプラモデル販売t-rexの全貌解明ティラノサウルスの歯の特徴tyrannosaurusに関するクイズティラノサウルスの3大全身骨格10分で学ぶトリケラトプス10分で学ぶカルカロドントサウルス10分で学ぶスピノサウルス魚竜化石について |画像結合ソフト jpg 連結 フリー